フードの選び方

猫ちゃん
引用〈キャットフード販売:Symply〉

実際に魚入りのキャットフードを与えたい場合に、どのようにしてフードを選ぶべきなのでしょうか。まず安全で新鮮な魚肉を使用しているものを選びましょう。また、無添加であることは大切です。パウダーやフィッシュミール、エキスなどには注意しましょう。

添加物の中には猫の健康を害するものがあります。そのような危険な添加物が使用されていないフードを選びましょう。グレインフリーであることも大切です。穀物というのは猫にとっては害になってしまう可能性のあるものです。これができるだけ含まれていないものをおすすめします。また、総合栄養食であることも重要です。総合栄養食ならば、猫に必要な栄養素はすべて含まれています。安心して猫に与えることができるでしょう。

天然魚を使用していることも重要です。単に魚が入っているだけでその質が悪かったならば、そのようなフードを与えるべきではありません。新鮮な魚のみを使用してつくられたフードを選びましょう。新鮮な原材料であれば、香りが強くなるため、猫の食いつきも良くなるでしょう。

人気が高くてお手頃な価格のものを選ぶと良いでしょう。国産のみにこだわらずに外国産のものも候補に入れておくと良いでしょう。